6月2日~6日にAppleの開発者向けイベントが開催中です。本邦3日未明には新しいOSのバージョン「iOS8」が発表されました。

o20140505-001

近年iPhoneでは毎年OSが更新され、それにあわせるように新機種が1年に1回ずつ発表されてきました。先だって発表されたiOS8はまだ開発中のバージョンであり、たくさんのバグが含まれているそうです。ここから数ヶ月間の改修を経て「新型iPhone」にはiOS8が搭載されたモデルとなることはほぼ確実です。

次期モデルのiPhoneは「iPhone6」や「iPhone Air」といった名称になるとも噂されています。現在すでに2014年も6月に突入していますが、この6月にiPhoneが発売されるという噂も以前はありました。この他、8月や9月、今年は発売されないというような情報ソース不明な噂が飛び交っています。

ここで歴代のiPhoneシリーズの日本の発売日を整理してみます。

iPhone3G  : 2008年7月11日発売 /ソフトバンク
iPhone3GS : 2009年6月19日発売 /ソフトバンク
iPhone4   : 2010年6月24日発売 /ソフトバンク
iPhone4S : 2011年10月14日発売 /ソフトバンク, au
iPhone5  : 2012年9月21日発売 /ソフトバンク, au
iPhone5s/5c : 2013年9月20日発売 /ソフトバンク, au, docomo

過去6年間において、最も発売間隔が短かったのは3G→3GSの11ヶ月(343日)です。一方で最も長かったのは4→4Sで1年3ヶ月(477日)でした。

iPhone5sおよび5cの発売から343日~477日の期間は2014年8月29日~2015年1月10日となります。この期間内にiPhoneが発売される可能性は非常に高いといえます。

昨年のiOS7は2013年6月10日のWWDCで発表されており、今年のスケジュールに非常に近いです。同様のペースで開発が進めば3ヶ月は発売までに時間が掛かります。同周期で開発→発売までこぎ着けられれば2014年9月14日前後がXデーとなるでしょう。

次期iPhoneは4.7インチと5.5インチの2種類が開発中とのうわさもあり、4.7インチのほうが先行して発売される可能性が高いとされており、5インチ超のモデルは別途発売日が設定される可能性もあります。

iPhoneの発売日は発売直前になるまでAppleは公表しない方針を採っており、今後も変わることはないでしょう。しかしながら発売日が近くなると販売店や製造・輸送ルートからの情報リークもあり、信頼性の高い情報も出始めます。iPhoneの発売時期を確実に予想することはAppleの関係者にしかわかりませんが、次期iPhoneを購入予定の方は随時噂情報に注目しながら楽しみに待ちましょう。