インターネットイニシアティブのMVNOサービス「IIJmio(アイツージェイミオ)」は2014年10月1日より格安SIMプランを改定し、各プランの料金は据え置きのままにデータ通信可能量を倍増させることを発表しました。

iij

ミニマムスタートプラン(月額972円)では従来の1GBから2GBに、ファミリー向けの「ファミリーシェアプラン(月額2,764.8円)」は3GBから7GBへ大幅アップしました。

価格適用は10月1日からとなります。既存利用者ではプランの変更手続きは必要なく、そのままでデータ容量がアップされるとのことです。

月額1000円で2GBもの容量が使えるというのは他社サービスに比較しても圧倒的です。ドコモでは新料金プランにおいて2GBのデータパックは月額3500円となるため、データ通信だけを行いたいユーザーには嬉しい変更となりました。

データ通信量を超過した月に、さらに追加料金を支払って高速通信を行うオプション料金も100MBあたり324円から216円へ引き下げられ、ますます便利になりそうです。

販売ページIIJ IIJmio SIM ウェルカムパック Amazon
参照元:サービス仕様改定のお知らせ(IIJmio高速モバイル/Dサービス)