ソフトバンクモバイルは2015年2月3日から3月16日(月曜)17時までの期間、プリペイド携帯電話機種「Softbank 301Z」を同社のオンラインサイトから新規(MNPを含む)購入をすると先着で2000名にアマゾンギフト券をキャッシュバックするキャンペーンを開始しました。

301Zは本体価格および4000円の無料プリペイドチャージを含みわずか6,458円(税込)と安価で販売され、プリペイドによる通話料金は割高ながら受話用や携帯電話の乗り換え回線用として人気のモデルとなっています。

公式オンラインショップ◇ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクのプリペイド式携帯電話はこれまで「プリモバイル(3Gケータイ)」およびスマートフォンタイプの「プリスマ(3Gスマホ)」として販売されてきましたが、昨年より「シンプルスタイル」としてサービスを統合、MNPによる料金割引などを発表していました。

キャンペーンはオンラインショップ限定で行われ、店頭販売での申し込みは対象外となります。アマゾンギフト券の配布は購入後に送られるアンケートに答えた後に行われます。適用条件は下記の通りです。

・先着2,000名以内にお申し込みいただくこと
・キャンペーン期間内にオンラインショップでSoftBank 301Zを新規契約/のりかえ(MNP)でお申し込みいただくこと
・2015年4月上旬に配信予定のアンケートに、配信日から2週間以内にご回答いただくこと
・アンケートご回答後、Amazonギフト券発送時までに解約をされていないこと

なお先着順でのキャンペーン適用となるため、販売数が上限に達し次第、期間中でも予告なく早期終了することがあるとされています。